ご挨拶


㊗️三周年記念のご挨拶

 2019.09.01をもちまして、そーる訪問看護ステーション開設三周年を迎えることができました。
 私たちの住まいがあった川辺地区で、川辺の為に頑張り続けている『あるく』代表まきはらさん、松田さんもお祝いに駆けつけて下さりました。ありがとうございます‼️

 2018.07.06真備町全域を襲った豪雨災害。一寸先は闇。先が全く見えず路頭に迷いました。その様な中、スタッフの皆が走り続けてくれました。本当にこの一年間弱音も吐かず、悔しい想いや、何度も泣きながら訪問看護を続けてくれたこと、誇りにおもいます。感謝しております。

 今まで支え続けてくれている、そーるサポートスタッフの皆様、地元の皆様、日頃支えてくれている家族、駆けつけて下さった皆様、在宅診療所の皆様、訪問看護ステーションの皆様、外部支援団体の皆様、大学関係の先生方、全国の繋がりある皆様、災害支援に関わらず、開設前よりそーるに関わって下さっている、すべての皆々様へ心より深く深く御礼申しあげます。

 そして9月1日は防災の日。法人の理念を大切に、新たな目標に向かい日々精進して参ります。引き続き、ご指導ご鞭撻のほど宜しくお願い致します。

特定非営利活動法人そーる
理事長 片岡奈津子
そーる訪問看護ステーション
管理者 北川純子
    スタッフ一同


西日本豪雨災害

援助基金
「そ~るサポートさせてもらうけん」

いぐすべ南三陸実行委員会バックアップ

画像クリックでページへ


そーる訪問看護ステーション

岡山西部初!NPO法人の民間ステーション
24時間365日の緊急時に対応
介護保険、医療保険、自立支援医療、保険外、一部保険外サービス有
0歳から高齢者の方までご利用いただけます。


そーる訪問看護ステーションの特徴

  • 24時間365日の緊急時に対応できる体制を整えています。
  • お一人おひとりにあった看護計画を立てケアしています。
    利用者様や看護する方(ご家族など)の健康や生活にも配慮してケアしています。
  • 主治医医やケアマネージャーと連携し、必要なサービスの輪を広げています。
  • 在宅ターミナルケア、人工呼吸器、気管切開、胃瘻管理、尿道カテーテル等、医療依存度の高い方の支援にも努めています。
  • 精神保健福祉士スタッフ指導の下、精神(自立支援)訪問看護にも力を入れています。


訪問エリア
倉敷市真備町、小田郡矢掛町、総社市、高梁川流域へ
訪問が可能です。事務所より片道30分程度を目安にしています。

新着情報